夏から秋に

 


 


 夏、朝は暗いうちから畑に・・・。明るくなると見事な朝焼けになる日も珍しくありません。しばし収穫も忘れて見入ってしまいます。

 

f:id:satoyamanekokun:20210214172514j:plain

 

 佐久交通安全協会 青年部に所属していたころ、岸野支部の旅行で昼神温泉に行った時、泊めていただいた「かんぽの宿」の朝市で買ったアジサイが毎年かわいい花を咲かせます。

 

f:id:satoyamanekokun:20210214173203j:plain

 

 7月31日 長かった梅雨がやっと開けました。ニュースでは8月1日でしたが、既に前日開けていたようです。ズッキーニの収穫もいよいよ本番です。

 

f:id:satoyamanekokun:20210214173459j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210214173650j:plain



と言いつつ、暇さえあれば虫ばかり追いかけて生きてます。

 

f:id:satoyamanekokun:20210214173809j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210214173833j:plain

 

 佐久交通安全協会 常任理事会の後の懇親会です。けっこう楽しみなのですが、今は大人数での飲食もままならないですね。小鮒の煮つけが何とも佐久地方の秋という感じですね。

 

f:id:satoyamanekokun:20210214174253j:plain

 

 朝の散歩の途中で見つけた秋の花です。

 

f:id:satoyamanekokun:20210215122533j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210215122628j:plain


 娘たちの高校の文化祭も夏から秋に、しかも縮小で親たちは行けませんでしたが、

開催出来てほっとしました。娘のデザインした手ぬぐいも売られたようです。良い思い出になったようでした。ロータリーのシンボルウォールもいつもよりは小さいけれど頑張って描いた様子が伝わってきました。

 後夜祭も楽しかったようです。花火もたくさん上がっていて、家からは見えませんが長い間、景気の良い音が聞こえていました。

 

f:id:satoyamanekokun:20210216075432j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210215122346j:plain

 

 「カエルのお店」の志村さんからいただいたカエルの置物を玄関に置いてみました。

 

f:id:satoyamanekokun:20210216075345j:plain

 

 10月18日 浅間山 初冠雪です。今年の冬は寒くなりそうです。それにしても、この手前のさら地に焼肉屋さんとラーメン屋さんがあって、ここのお店のラーメン好きだったんだけど寂しいですね。

 

f:id:satoyamanekokun:20210216120449j:plain

 

 秋は何かと忙しかった記憶があります。それでも少しの時間近くの山に行くと、かわいい山の恵みに出くわします。

f:id:satoyamanekokun:20210216121328j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210216121410j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210216121452j:plain


 紅葉したコシアブラです。独特な色彩なのですぐにわかります。

f:id:satoyamanekokun:20210217061004j:plain

 

 鹿さんの落とし物。時々拾いますが、これは大きい!

f:id:satoyamanekokun:20210217061238j:plain

 


 甘くておいしいカボチャです。取り遅れて霜にあったものもありましたが、蒸しただけでもしっかり美味しい。

f:id:satoyamanekokun:20210217061435j:plain

 

 小諸市 懐古園の紅葉を見に行きました。この時期に懐古園に行ったのはたぶん初めてですが、かなり賑わっていました。

f:id:satoyamanekokun:20210217062042j:plain

 

f:id:satoyamanekokun:20210217062111j:plain

 

  千曲川の向こうに夕日が沈みます。

f:id:satoyamanekokun:20210217120255j:plain

 

 何とも暖かい感じの街灯です。

f:id:satoyamanekokun:20210217062216j:plain


 岩村田の北盛楼さんのお蕎麦をいただきました。作家の司馬遼太郎が佐久総合病院に入院している友人のお見舞いに来られた折に、こちらでお蕎麦をいただきながらお昼のニュースで田中角栄氏が逮捕されたことを知って驚いておられたとのことです。東京地検特捜部はGHQがつくった組織なので、アメリカが不利益を被ると思われる案件には敏感に反応しますが、森友学園問題や加計学園問題、「桜を見る会」など、日本国内ではかなり悪質なものでも国内の問題にはあまり俊敏には立ち回らないようです。ちょうど女房が座った席で、お蕎麦を食べながらニュースを見ておられたということです。

f:id:satoyamanekokun:20210217121039j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210217121134j:plain

f:id:satoyamanekokun:20210217075106j:plain



 春は新型コロナウイルスの感染が広がって、好きな山にも登れずモヤモヤしていて、それでも畑仕事ははかどったのですが、梅雨に入ったと思いきやほとんど毎日雨降りでした。

 畑は草だけのびて、せっかく順調だったズッキーニも脇芽だらけで、その脇芽にヘチマみたいなのがゴロゴロなっていました。空かさず最初に植えた5通りは全部抜き取りました。

 7月31日やっと梅雨が開けました。農作業に山に虫探しに忙しくなりました。