散策の秋

今週のお題「○○の秋」
豪雨による、佐賀県の被災地の皆さん、また台風15号による被災地の皆さん、まだまだ大変なことと思いますが、謹んでお見舞い申し上げます。

春と秋は、本当に気持ちの良い季節ですね。今年は10月になっても、昼間はまだミンミンゼミの声が時々聞こえてきます。おかげさまで、わが家のズッキーニはまだまだ収穫しています。昨日の朝はこんなに採れたので、今朝はそれほどではないだろうと思いきや、昨日よりたくさんあって驚きました。

f:id:satoyamanekokun:20191003125932j:plain

夏の間の休日は、農作業に追われて好きな山にも出かけられませんでした。色々やりたいことはあるますが、この素晴らしい季節を満喫するには、山歩き、キノコ狩り、里山の散策が何と言っても楽しみです。10月3日の信濃毎日新聞に、涸沢の紅葉が掲載されていました。

f:id:satoyamanekokun:20191003191909j:plain

やはり今年は、紅葉も遅れているようです。きれいな紅葉を見て歩くのも、また写真に収めるのも山歩きの楽しみのひとつだと思います。花を見て、紅葉を見て、虫たちを見て、なおかつ滅多に出会えないキノコに出くわすこともあります。けれども、今年は時々近くの山に様子を見に行くのですが、ここのところ晴天が続き山の中はカラカラに乾燥しています。それでも、少しは馴染みのキノコが顔を出していました。

f:id:satoyamanekokun:20191004053435j:plain

f:id:satoyamanekokun:20191004042954j:plain

ハナイグチにヤブタケです。ヤブタケと言うのは、長野県の東信地方でも限られた地域の呼び方です。図鑑では、クロゲナラタケ、ナラタケモドキと記されているものもありますし、ナラタケといっしょくたになっているものもあります。しかし、ナラタケとは明らかに違います。見た目は地味な感じのキノコですが、ウドンの具や味噌汁に入れると美味しい出汁が出ます。油を使った料理にも合います。
f:id:satoyamanekokun:20191004044548j:plain

また自分の場合は、かわいい昆虫たちに行き会えることがこの上ない楽しみのひとつです。

f:id:satoyamanekokun:20191004045540j:plain

泊まりや日帰りでしっかりスケジュールを組んで、名だたる峰々に登るのもそれはもちろん楽しいことですが、余裕を持ったペース配分でゆっくり景色や昆虫たちに植物を眺めて、高原を歩くのも楽しいことです。

f:id:satoyamanekokun:20191004051927j:plain

何だかまとまりのない記事になってしまいました。もたもたしていると、「今週のお題」は次のテーマになってしまっているかもしれませんね。
せっかくの良い季節なので、時には色々なことも忘れて思いっきり野山に出かけてみましょう。